現在進行形

自分は変わったんだ!変化することができたんだ!じゃなくて取り戻せたんだ!

それぞれに人間は悩みはあります。悩みとの向き合い方。

よく聞きます。そして自分も言っていました。変わりたい。変わったんだ!自分も、さっきまでそう思っていたんですが、なんか違うなと・・・思ったんです。確かに炭水化物ダイエットとスクワットで見た目は少しスリムにかわりました!

ですがここでいう変わった。とは違います。

私の場合は自分を取り戻すことができました。そうです、取り戻せました!(大事なので被せました)

どうやって取り戻せたのかというと、島根でイラストライターの巴(ともえ)様がしてらっしゃる、クリエイターズ・カウンセラー(略してCC)です。

私は、努力すれば何かを成し遂げることができると最近知りました。(実は私、現在40代半ばで禿げかけのおっさんです。)タバコを吸わなくなり、ダイエットも順調でしたので次はブログを書いてマネタイズだ!と息巻いていました。努力すれば私ならできる!と、

しかし、ドメインを取得し、サーバーを契約したところで一度トラブルが発生しました。ワードプレスがインストールできねえ!(その記事はまた書きます。)

ブログを記入し始めて何を書いて良いか、何をどうしたらよいか、何もかも・・・わかりません。

その時の記事はこちら・・・

実際問題、自分が得たものは周りから見たら些細なものだと思います。巴さんが出してくれた自分を振り返るワークたちや、心に染み入る共感点、はたまた知らないエピソード。それぞれが、それぞれのスパイスとして我が心に作用していったのです。

カウンセリングと聞いて、最初の印象は何か精神的な病気の人向けのカウンセリングと思っていました。クリエイターの人たちやフリーランスの人たちはとっても精神的に辛いんだろうなあ。でも、クリエイターの人じゃなくても受けても良いと書いてあるし、猫の人がやっているから(ブログをしているから)受けてみようかなあという思いでした。

人それぞれ悩み事はあります。人間は大なり小なりの悩みを抱えながら生活をしているでしょう。ひとつの悩みが過ぎ去ってもまた次の悩みが訪れる。それを以前の私は、自分ばかりが悩みを背負ってなんで自分ばかりが、こんな目に!という思いで生きていました。

それが、CCのワークをしているうちにそのワークに時間が取られている自分がいました。時間がとられるというのは、なかなか終わらないので取られるではなく、夢中になって時間を忘れるという意味合いです。

夢中になるのは、久しぶりでした。

そして、自分の中の気づきにも得ることができました。

いろいろな選択肢を考えて、自分の中の固定観念を一度分解して再構築します。

男だからこうしなくてはいけない。長男だからこうしなくてはいけない。お父さんだからこうしなくてはいけない。

これをこう変えました。

男だけどこうしていい。長男だけどこうしていい。お父さんだってこうしていい。

こういうふうな考え方になることによって、心がすっと軽くなり楽になりました。

楽になることによって、できなかったことをしてみたくなります。できなかったことをするのにも勇気がいります。未だに勇気を振り絞るのには意気地が足りないけども以前よりも、よし!やるぞ!と気合が入りやすくなりました。

心の迷い方が少なくなり、今現在のあることを受け入れられるようになったことが要因と思っています。

やってみたいことができました。それに関するいろいろな情報をインプットしていますが、整理建ててあれもこれも自分でやろうとするよりも、その分野での専門家の知恵も取り入れたほうがやりたいことをする上で成功するのでは?というアドバイスをもらったので、無謀なチャレンジはせずに、地に足をつけたチャレンジをしていきます。

31日間の短い間のクリエイター・カウンセリングでしたが楽しくこなすことができ、また自分を取り戻すこともでき充実した日々を過ごすことができました!

巴さんお世話になりました。